下松の映画にも多数出演!俳優 元木行哉さん

0

    今日の街かどスケッチは、俳優の元木行哉さんをお迎えしました!

    ドラマや映画、そして舞台の仕事など、東京で俳優として活躍される一方、
    下松制作の映画にも多数出演されています。

    下松との最初のかかわりは、映画「OYAKO」。下松市で親子の日を導入するきっかけとなった映画です。

    地元スタッフや地域の人たちと一緒に取り組む映画づくりに、
    これまでに感じたことのない「ものづくり」の面白さ、そして交流にあたたかさを感じたという元木さん。

    そこから、映画「恋」や「ただいま」など、下松から生まれた映画に数多く出演されてきましたが、
    なんとこの春から下松に移住されました!

    東京でのお仕事も充実されていた中で決められた下松への移住。
    不安ももちろんあったそうですが、「もう一度下松の人たちとものづくりがしたい」という思い、
    その土地に住んでこそ見える風景を感じて映画を作りたい、と大きな決断をされました。

    KビジョンさんのFacebookで元木さんの新コーナーも始まっています!
    その名も「元木行哉の高い所は苦手です」(タイトル気になる)!こちらもぜひチェックです♪

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    search this site.